ぐるぐる

Data Competition Platform for atmaCup

atmaCupの特徴

0. データサイエンティストが課題を設定します。

atmaCup の問題選定はデータサイエンティストであり、Kaggle Master でもある @nyk510 が行います。 そのため、コンペとして適切な難易度の問題をテーマに設定できます。 また、問題設定は予測・解析することが、価値につながるものであるため、普段のデータ解析にもここで得た経験を活かすことができます。

1. 日本最大級のオンサイトデータコンペです。

第1回のデータコンペには、関西だけではなく東京からも、多くの出場者があり、西日本最大のデータコンペとなりました。 その上、出場者の過半数がKagglerというハイレベルな大会となりました。 参加者アンケートでは回答者全員が次回以降の参加も積極的に検討するという回答をいただきました。 今後も各地から実力者が集う場となります。 腕に覚えのある方の挑戦をお待ちしております。

2. 初学者向けのサポートを実施します。

コンペの評価に差し障りない程度のサポートとして運営スタッフが初学者へ向けて、データの前処理や、可視化、サブミッションまでを簡単に解説します。 1日を通してデータの取り扱いや解析を行う時のコツを学び、サブミッションまでを体験できるので、経験がなく不安な方でもぜひご参加ください。

3. 振り返り会を開催します。

データコンペ開催後には振り返りとして振り返り会を実施します。 コンペでの課題設定の意図や引っかかりやすいポイントを出題者から解説を行い、理解を深めることができます。 多くの人の解法や工夫を聞き、コンペでの経験を何倍にも広げられます。

More Information

過去開催のコンペを見る

過去に開催された大会(Competition)の結果を見ることができます。

運営会社情報

大会を企画・運営している私たちatmaについて
ぐるぐる ぐるぐる ぐるぐる ぐるぐる ぐるぐる ぐるぐる ぐるぐる ぐるぐる ぐるぐる ぐるぐ